<   2008年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧   

パレスチニアのお話01   


4月はまだ3回しか更新してない・・・
5月はガンバローーっと♪

そろそろパレスチニアの話がしたくなってきたよー
中国人の友人が何人かいる為、ちょっぴりチベットに頭が向いていました。


パレスチニアは自治区として扱われているのですが、
実際はイスラエルの植民地(?)、完全支配下にいます。
☆イスラエルはパレスチニアの完全消去を実行しています☆

パレスチニア自治区は1948年にUNによってイスラエルとの国境を決められました。
ところが、中東戦争後のイスラエル勢力は衰えをみせないまま
今日まで益々勢力マンマン!国境を無視しズンズン領地を取得中・・・
その結果、今日パレスチニアはほぼ歴史上重要な村をパレスチニアとし、
点々とした形でイスラエル国内に存在しているのです。
もちろん!各村に住んでいるパレスチニア人が他の村に行くのは不可能・・・
イスラエル国内を自由に行き来できるのは、エルサレムに住むパレスチニア人と、
イスラエル国籍を持つパレスチニア人です。

ちなみに、パレスチニア人には3国籍
-エルサレムに住むパレスチニア人(パスポート:ヨルダン)
-48年よりイスラエル地域に住むパレスチニア人(パスポート:イスラエル)
-自治区内に住むパレスチニア人(パスポート:パレスチニア)

ヨルダン国籍のパレスチニア人はヨルダンには入れません。
イスラエルとヨルダンが平和条約を結んだ為


なんか上手く説明が出来たかな~???




エルサレムから10km離れた郊外ベットレム市
キリストが誕生した地として世界中でも有名ですよね~

c0086320_5371734.jpg













これは地下に洞窟があるその教会
私は無教徒ですが仏教文化で育っているので、未知な事が沢山!?


ベットレムもパレスチニアなので、最近では壁で囲われ始めました・・・
この壁のおかげでイスラエルにまたまた何㎡かプラス!!!
c0086320_5385544.jpg











壁から出るときはチェックポイントがあり、外にでる許可のある村人は徒歩通行のみ
自治区内で売っている車は高級車がほとんどで、かなりお安い金額でした~
ただし、村から出られないのよね~

c0086320_55014.jpg










ちなみにベルリンの壁の2.5倍くらいあるきがするヨ
壁の内側だって幽霊地帯化しハジメッちゃって、廃墟が増えてきているみたい。


つづく・・・・・?
[PR]

by petit-journal | 2008-04-29 06:10 | voyage

太陽、どこ?   


イースターの旅行から戻って初めてゆっくり週末過ごしましたー

朝から友達達とチャットしてたら、彼らの国には太陽が!ギラギラ
な~んでパリには太陽が登場しないのでしょうかぁ?!
日本はどうなのでしょうか?桜ちっちゃったかな~

去年の今頃は公園でピクニックしてお昼寝してたな~(空想中)
今年は未だにマフラーしてコート着てます(涙



寒いし雨だと「展覧会日和」なので、それはそれで楽しい♪

どこの美術館も夜遅くまでやっている日があるので、
会社の帰りに行くにはちょうどいい。

先週行ったのは、
☆パリ・アート
☆ルイス ブルジョア(六本木ヒルズにある巨大蜘蛛の作者)
☆バビロニア王朝

c0086320_485819.jpg











バビロニア王朝はすごかったぁぁ~
4000年前からの歴史ですから凄いわけですね。しかもルーブル・・・
会場出る頃にはバッテリー切れ状態でぼーっとしちゃいました。


まだまだ悪天候のパリと楽しんで行きま~す☆
[PR]

by petit-journal | 2008-04-14 07:35 | paris

自治区たち   


さぶーーーいです。
4月7日は雪(ヒョウ?)でしたーヨ。アリエナイ;

そんな最中にオリンピックの聖火がやってきちゃって、
しかもチベット問題・・・。「火に油」といいましょうかぁ
結果=途中断念


「石」しか武器をもてない自治区民とは「戦争」という値にもならない
強い者が弱い者イジメみたいになってるわー
まさに、国あげてのイジメだよね!
そして強い者の国には全く報道されていないんだよね


最近、これらの自治地区問題に興味津々なので、
今後も勉強していきたいな。




話は変わりますが、最近blogサボリ気味かも?!
フランス建築界は夏の間、完全仕事破棄状態なので
4月から7月初旬までが大忙しなの~

仕事たまってます・・・(涙
[PR]

by petit-journal | 2008-04-09 07:03 | paris